「ノーサイドゲーム」コテコテ関西弁の浜畑を演じる、元日本代表廣瀬俊朗について

廣瀬俊朗 ノーサイド・ゲーム
廣瀬選手

こんにちは! モッペイです!

話題の日曜劇場「ノーサイドゲーム」。なんといってもラグビーを題材にしたドラマということで、モッペイも楽しく見ています。

そんな「ノーサイドゲーム」の見所といえば、ガチンコのラグビーシーン!

「ドラマだから、どうせ形だけなんじゃないの?」と思いきや、なんとびっくりガッチガッチの本格ラグビーシーン。

それもそのはず、キャストにはラグビー経験者がずらり。そしてその中でもラグビー元日本代表が8名もいらっしゃいます!

元日本代表ですからね!日本のトップだった方が演技をしていてとても新鮮!

今回は、そのなかでも1話でも登場シーンが多かった、「アストロズ」のエースを浜畑役を務める廣瀬俊朗さんについてご紹介いたします!

[新ドラマ]『ノーサイド・ゲーム』7/7(日) #1 会社組織に立ち向かう君嶋の戦略とは… 復讐と再起をかけた戦い【TBS】

浜畑役を務める廣瀬俊朗さん

1話でもかなり登場シーンが多かった「アストロズ」のエース浜畑役を演じる、廣瀬俊朗さん。

コッテコテの関西弁で、かなり皮肉めいた感じの口調で、

「こいつ、なんか嫌なやつ!」

と、思った方もいたのではないですか?(笑) 

そんな浜畑役を演じる広瀬俊朗さんの経歴についてサクッとご紹介!

  • 生年月日 1981年10月17日
  • 出身地  大阪府吹田市生まれ
  • ポジション BK(ウィング、スタンドオフ)
  • 5歳から吹田ラグビースクールにてラグビーを始め
  • 高校は北野高校へ進学し、ラグビー部へ 高校日本代表へ選出
  • 慶應大学へ進学。もちろん名門ラグビー部へ入部 U19日本代表選出
  • その後、ジャパントップリーグ、東芝ブレイブルーパスに入団
  • 2007年 日本代表に初選出
  • 2012年 エディー・ジョーンズ監督より主将に任命
  • 2015年 ラグビーW杯日本代表に選出。 (この際には主将はリーチ・マイケル選手へ変更となっている)
  • 日本代表キャップ数 28cap

いかがですか?かなりのラグビーエリートなんです(笑)。

そして廣瀬さんのすごいところは、高校、大学、トップリーグ、日本代表の全てでキャプテンを務めた点。

ラグビー のキャプテンは物凄く責任が重大。それを各カテゴリーで任されるのは途轍もないこと。 相当なキャプテンシーでないと選ばれることはないので、周りからの評価もかなり高かったんですね。

ラグビー のキャプテンについてのご紹介。

2015年W杯日本代表監督のエディー・ジョーンズは、2013年に日本代表監督に就任した際に、廣瀬さんのキャプテンシーを見て日本代表のキャプテンに任命しました。

チームの事を一番に考える男

2013年よりエディー体制でキャプテンを務めていた廣瀬さん。しかし、W杯メンバーに選出されましたがチーム内での競争もあり、レギュラーを保証できない、という理由でキャプテンを外されてしまいました。

キャプテンを外されしまった廣瀬さんですは、かなり落ち込んだそうです。そりゃそうですよね。ただし、そこで自分のためではなく、日本代表の勝利の為にと考えたそうです。

相手のビデオを分析したり、若手選手にアドバイスを送ったりと。

特に、日本代表が大金星を挙げた南アフリカ戦前には、チームの士気を高める為、廣瀬さんが発案し、日本のラグビー 関係者からのコメントを集め、動画を作成しました。

この動画によってチームの士気は高まり、強豪南アフリカを破ったといっても過言ではないでしょう!

このような、エピソードから廣瀬さんはチーム関係者はもちろん、ラグビーファンからの人気が絶大な選手でした。

今後の浜畑に期待!

いま現段階では「こいつ、なんか嫌なやつ!」な浜畑。しかし、浜畑演じる廣瀬さんのことを知ると、いずれ浜畑がいい奴になるのではないかと考えています。

というか、この役で廣瀬さんまで嫌なやつと思われても嫌だし(笑)

しっかし、廣瀬さんは俳優経験もないのにかなりの演技力!

廣瀬さんがめちゃくちゃいい人なんで、それが「嫌なやつ!」に見えるってことは演技としてバッチリですよね。

今後の「アストロズ」エースの浜畑に大期待です!

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました