ラグビーのスクラムってなにをしているの?

はじめて

こんにちは!モッペイです!

最近めっきり寒くなってきましたね〜!冬ももうすぐ目の前!

そこで今回はラグビー用語で世間に一番浸透しているスクラムを解説していきたいと思います。

社会人の方で上司からこう言われることありませんか?

「業績UPの為に、全社でスクラムを組んで仕事に取り組もう!」

モッペイは上司にいわれたことがありますが、なんとな〜く理解は出来ましたが笑ってしまいました。(笑)

他にもまとまるって意味で政治家の方が演説に使っているのをお聞きした事があります。

このように、スクラムって用語は世間で使われる事が多いですね。

ラグビー=スクラム、くらいの認知度だと個人的に感じています。

そんなスクラムって一体全体何をしているのでしょうか?

今回はスクラムを解説していきます!

 

スクラムってなにをしているの?

簡単にいうとセットプレイの一種で、プレーが止まった時にリスタートするものです。

自チームと相手チームで8人同士で組み合い押し合いをして、ボールを奪い合うのがスクラムです。

8人対8人で組むスクラムは、フォワードの選手が組み合います。子供のおしくら饅頭みたいに、どこの場所にいても自由!というわけではなく、決まった場所があって8人がまとまって押し合います。

まず前列はプロップ、フッカー、プロップの3人は密着してセットをします。その後ろの2列目にロックの2人がつきます。そのまた後ろの3列目にフランカー、No.8、フランカーがつきます。

スクラム画像

両チームの準備が終わったら、レフェリーの声掛けで組み合います。

レフェリーの掛け声は「クラウチ、バインド、セット!」

クラウチで体制を低くし、バインドでプロップ同士で相手プロップの掴み、セットでお互いが組みはじまます。 この掛け声ルール改正によって変更される事があります。

過去にも「バインド」の箇所が「タッチ」と言って掴まなくてもタッチすれば良いだけでした。でもそれだと相手との距離が遠く怪我の危険性が高いとの事で「バインド」に変更となりました。掴まなければ行けなくなると、距離は近くなるので怪我も減ったそうです。

スクラムを組み始めて安定したところで、マイボールだった場合には味方スクラムハーフが進行方向からみて左側からボールを転がして、スクラムにボールを入れます。スクラムに入ってきたボールをフッカーが足でかき出し、ロックの足の間を通し、No.8までボールを転がして届けます。

No.8までボールが届いたら、スクラムハーフがパスアウトするか、No.8がボールを持ち出したらスクラムブレイクとなりスクラムから解放になります。(笑)

スクラムが発生するシチュエーションとは?

ではこのスクラムはどのようなシチュエーションで発生するのでしょうか?

多くは、ノックオン等の軽い反則時(軽い反則の解説)にプレが切れた時にスクラムからプレイが始まります。

中川家の礼二さんがよくやるモノマネで

「ノックオーン!〇〇ボール!」

というものがあるんですが。これはノックオンしたから〇〇ボールのスクラムで開始するよ!っていう意味なんです。

スクラムはかなり体力を使う

スクラムって1回、1回かなり体力を使うんです…

できればスクラムを多く組みたくないんですよ!(笑)

そこで最悪なコンディションがあるんです…

それは

 

雨の日!

雨の日はボールが手につかないので、ノックオンが多くなりスクラムパーティーになります。スクラムから顔を上げたらまたスクラム。スクラムから顔を上げたらまたスクラム。ホント地獄です。

まだ組み合っていてレフェリーの笛が聞こえた時は本当に最悪です(笑)スタンドオフがノックオンした時にはこの状態ですね! もう辞めてくれ!と両チームのフォワードはもう笑うしかないんです(笑)

こういう試合はフォワード、特に前5人はヘロヘロになってしまいます。スクラムを組むとまず足に疲れや乳酸がたまり、あとは首や背筋に負担がかかってきます。

スクラムをいっぱい組んだ翌日には、首が全く回らなくなるという現象が発生します。もはやベットがから起きるのが精一杯。

スクラムの奥深さ

ここまでご紹介したスクラム。こちらまだまだ入門編です(笑)

スクラムの中での駆け引き、技術はかなり奥深いものとなっております。

この方向で押していこう!とか、あと3ミリこっち!とかた〜くさん出てきてしまいます。

スクラムの技術論については、また後日ご紹介していきます(笑)

今回スクラム解説では

  • スクラムはセットプレイの1種で、リスタートする時に発生する。
  • 敵味方のフォワード8人同士で組み合い、ボールを奪いあう。
  • 雨の日は地獄(笑)

この三つが大事なポイントになりますので要チェックでお願いいたします!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました